私の仕事

結婚したい人、結婚を悩んでいる人に不安や悩みを解消してもらうために、53,000人登録のシステムを使いその人に合ったお相手を探し、交際を管理、橋渡し、プロポーズ、成婚または結婚後もサポートするのが私の仕事です。

会員様が聞きたいこと知りたいことがある時、迅速に悩みを解消してもらいます。

お見合い、交際、プロポーズごとにその人に合ったアドバイスをしお世話をします。

私はNLPを学んだのでそれを活かしてお客様の欠点を長所に変えたり多角的なものの見方でアドバイスできます。

また成婚主義なので、入会金活動費用は安く、成婚という成果に対し報酬を頂きます。

 

会員様に喜んで頂いています

会員様の質問やメールを長時間ほっとくようなことはしません。家族のように接しますが時には母のような厳しいアドバイスを会喜んで頂いております。

何人とお見合いしてもOKです。複数交際(三か月以内)もOKです。

プロポーズのタイミングをお相手の方にさりげなく確認してからしてもらうようにしております。

交際続かなかった理由を会員様と考え共有しております。そこから次につながるアドバイスをしています。

この仕事を始めたきっかけ

姉の同窓生からの紹介です。姉も私もお世話好きで人の喜ぶ顔が大好きなのです。大家族で育ち4人兄弟の末っ子だった私は常にお世話される側でした。私だってできるんだお世話する側に立ちたい、人の役に立てるんだって思いを強く思っていました。

家族の中ではお世話はなかなかできないので、女子高育ちの私はお友達の悩みを朝まで聞いてあげたり、本人より悩んで当の本人はけろっとしていたこともあったりしました。頼まれたら断れない性格なんですね。そういうところからお世話好きになったのでしょうか。

今の私に影響を与えたもの

まず何より受験の失敗です。兄弟の中で唯一失敗した私は落ちこぼれた気分でした。親の期待に応えてあげなかった挫折。

でもその後出逢う人々に救われその経験が10代にしてわかったこと、あの失敗があったからこそ今出逢えた人がいると思い人の痛みや弱さ、出来ない人の気もちを知ることができました。

子育て、離婚、そして再婚

若くして結婚した私は結婚というものがわかっていなかったです。第一子の出産、震災、第二子の出産。自分のことしか考えれなかった。今思えば何がだめだったのかわかります。

そして今

人生の前半戦は思い出したくないこともあるほどしんどい日々でした。子供だったのです。

しかし今振り返るとそのすべてを乗り越えてきたことが自信につながっていき、今は幸せだと言えます。

そんな経験をした私だからこそ、婚活という見えない出口を彷徨いそうになる会員様やこれから婚活をしようと思っている方たちに寄り添えると確信しています。

The following two tabs change content below.
山添 智子
結婚アドバイザー/ 姉と会員様のお見合いから成婚までを丁寧にサポートいたします。 20代の子を持つ母親でもあるので会員様とわが子のように向き合い幸せな未来へとつなげます