2年半在籍女性会員から成婚報告

あけましておめでとうございます!早速新年最初のご成婚報告をさせていただきます。

 

平成最後の新年を迎えました。皆様はいいお正月をお迎えになられましたか?ベルマリアージュでは今年も皆様の幸せな結婚の為に昨年以上に全力で精進致しますので本年もどうぞよろしくお願いいたします。

20190102 151642 300x146 - 謹賀新年 お正月からめでたいご成婚報告です!今年もベルマリアージュは皆様と頑張ります!

車折神社に初詣

ベルマリアージュでは昨年12月30日に女性会員が1人成婚退会、5日からもう今年のお見合いがスタートしております。今年もお休み関係なく皆様からのお問い合わせには迅速に対応してまいります。今夜も夜6時半からお見合いの立紹介です。会員さんのご希望があれば仕事帰りの夜にご紹介に伺ったり、問い合わせや面談にも応じております。

そして本格的な経済活動が開始となった昨日、約二年半もうちに在籍されていた女性から結婚式場の予約をしてきました!という嬉しいメールがありました。彼女と初めて会ったときまだ26歳の初々しいとても可愛い御嬢さんでこの人ならすぐにでも決まるでしょうと安心してお世話を開始。案の定お申し込みは順調に来ましたしお見合いもどんどん決まっていきました。交際もすぐに成立していました。

お見合いをいくらしてもいばらの道が。。。

ところが。。。お見合いしても、交際が開始になっても彼女のセリフはいつも同じ、いい人なんですがぴんと来ないんです。電話が苦手な若い人が最近は多くもっぱらメールかラインのやり取りなのですが彼女の交際となったそこそこスペックの高い男性は忙しいのか?女性とのお付き合いに慣れていないのか?うきうき心に響くようなやり取りは全くなくせいぜい会って2回どまり。いつも先に進めませんでした。お見合いってこんな感じなのでしょうか?どうしてもときめかないんです。それから1年半相当な回数のお見合いが組まれました。そうなんです!お見合いがいくら組めてもこの人!っていう気持ちになれないと若い彼女には結婚という文字が浮かばないのです。できれば苦労しないいいおうちのかたと結婚してほしいとお母様も随分心配されていました。できるだけ口を挟まないようにと心配されながらも我慢して見守っておられたようです。

彼女と私の個人的なメールのやり取りはいつも夜遅く。寝るころになると、私はこんなにたくさんお会いしているのに好きになれないなんておかしいのでしょうかと可愛そうなくらい落ち込んだメールがよくきました。お見合い疲れもでていました。お見合いが組めるだけいいじゃないのと言われそうですが純粋な彼女の悩みは深くご両親を早く安心させたいと思うほどにうまくいかない。でもどうしても30歳までに結婚して子供が欲しい!気が付けば1年あまりが過ぎ28歳になっていました。それでもまだお見合いの申し込みは来ていましたが。

思い切って身近な人と交際してみては?

彼女から相談がきたのは昨年の初め。お見合いしても全くうまくいかず落ち込んでいた彼女に職場の同僚から思いがけない交際の申し込みがあったのでした。新卒入社から知っている仲間の一人の彼。結婚相手の候補になんて考えたこともなかった相手です。でもお見合いに疲れていた彼女はせっかくの申し込みでしたし気心が知れた相手でしたのでいったん休会してその彼とお付き合いをしてみることになりました。まさか同僚と?ご両親も大変心配なさっていましたがこれ以上お見合いをしても良い結果にはならないと思い、いつでもうちで活動再開できるからと、休会してもメール相談にはいつでも乗るから安心してその彼とデートしてみたらと応援することにしました。

彼とはだめかもしれません。写真の撮りなおし予約まで・・・

しばらくそっと見守っていた私でしたが時々くるメールにはいざ付き合ってみると彼は仕事が忙しく私が追っかけるみたいになっているんですと。御嬢さんでモテるタイプの彼女がいつのまにか彼のことを追うように・・・これって好きになってることなのかも?でも彼にはまだ結婚は先のことのようでこのままでは私は30歳超えてしまいそうで不安ですと。それで再度自分の気持ちを確かめるためにも結婚に焦り始めていた彼女はお見合い再開したいんです!ととうとう写真の撮りなおしの予約をいれてほしいと依頼がきたのです。でもこんな気持ちでお見合いしてうまくいくのかしら?疑問に思った私は彼女と会って話をしました。彼が好きならもう一度ちゃんと結婚を視野に入れたお付き合いをしたいと伝えないと彼はそう思っていないのかもしれないよと。そうしてスタジオの予約は取り消しました。うちではその頃30代の女性がいい形で真剣交際に入ったりしていたのでそれも伝えたところ、もう年齢にとらわれずゆっくり付き合うことにしますとしばらくして連絡がありました。

そして彼女の29歳の誕生日。お祝いのメールをおっくた所、今度指輪を見に行くことになっているんですと。そしてクリスマスにプロポーズ、このお正月休みに式場まで予約してきたそうです!お誕生日のころから急激に彼も結婚を意識してくれたらしく最後は思った以上のスピードであっという間にご婚約!彼女からは動き出すときっていろんな偶然も重なってとんとんと進むんですね!と嬉しさあふれるメールがきたのでした。ご両親も早い方がいいよと賛成してくださっているとか。あの時自分のいえ、彼の気持ちを量るべくお見合い活動を再開しなくて本当に良かったなと思います。

たくさんのお見合でたくさん会ってきたから、彼への気持ちに自信がもてました!

運命の赤い糸

お見合いで好きな人を見つけられなかった彼女でしたがたくさんの人に出会い話した経験が彼女に彼への気持ちに対する確信を持たせてくれたのです。お見合い結婚でもうちの卒業生さんたちはすっかり恋愛モードですし、恋愛とかお見合いとか関係なく大切なベルマリアージュの会員さんが好きな人と結婚できたという事実こそが大変うれしいことです。お見合いで辛いこともたくさん経験したし、疲れてしまったり眠れなかったり体調崩したりずっと彼女を応援してきた私にはとにかく今幸せいっぱいの彼女に本当に頑張ったからだよね、おめでとうと祝福の言葉を贈りたいです。もちろんこのケースでは成婚料はいただいておりません。

休会中も、システム以外の方との交際も心から応援しています。

年末に成婚された元会員女性も似たようなことを話していました。私はどんな人と結婚したら幸せになれるかわかりませんでしたがお見合いを通して自分にはこういう人が一番いいんだとわかったんですと。彼女はお見合い活動も頑張り続けた間にやはり職場の人からのプロポーズを受けたのでした。

この仕事をしているうちにお金でははかれないご褒美をいくつもいただける機会があります。お見合いがなかなか組めなかった人が組めた、休会していた人がまたやる気になってくれた、体調崩していた会員さんが元気になった、卒業した人から幸せな年賀状がきたとか・・・

成婚料目的ではなくとにかく悩める人が少しでも前に気持ちを進められるように、勇気をもって活動できるように、そしてどんな形であっても好きになれる人と成婚できるように今年も精一杯その方の気持ちに寄り添って母のような気持で心をこめてサポートしていきたいと思っています。

20181231 153022 300x146 - 謹賀新年 お正月からめでたいご成婚報告です!今年もベルマリアージュは皆様と頑張ります!

小山家の今年のおせちです

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
小山隆子
結婚アドバイザー/ベルマリアージュ代表 結婚はしたいけど・・・夜一人になった時このままずっと一人なのかな。ほんとに結婚できるのかな。親にも同性の友人にも相談できず悩み不安になることってありませんか?会員様の心に寄り添い安心と希望を与え楽しく婚活できるように導く世話好きおばさんです。